この記事は副業の中でもネットを使ったものを特に詳細に解説しています。前回記事の続きなので、そちらも合わせてお読みいただくと、さらに理解が深まります。
副業をはじめる時に知っておくべき5つのこと

 

ネットの副業には何がある?

近頃ではパソコンやスマートフォンがあれば手軽に始められる、インターネットを使った副業が人気となっています。内容により時間や手間が違うので、自分に合ったものを選びましょう。

せどりは、本やCD・DVD・ ゲームソフトなどを、古本屋や中古ゲームショップなどで安く仕入れて、アマゾンマーケットプレイスなどで高く転売して利益を得る商売です。商品の仕入れと梱包や発送に手間暇がかかりますが、スタート時にあまりお金がかからず、また自分の都合のいい時間を利用してできることもあって人気の高い副業の一つです。

アンケートやモニターは空いた時間に自分のペースで進められる副業です。時間つぶしに小遣い程度の収入を得たい人に向いているでしょう。また文章を書くのが好きな人にはアフィリエイトなどがあります。どの副業もしっかり稼ぐには時間と手間が必要です。

今インターネット上では簡単に稼げるという言葉が目につきますが、簡単に稼げるものというのは実際にはないので、そういった言葉に惑わされないように注意してください。

 

ネットの副業に必要なものは?

ネットの副業は基本的に、インターネットへの接続環境が整っていれば、誰でも始められます。あとはパソコンでやるかスマートフォンでやるかですが、家ではパソコンを使ったほうが画面が広いですしできることの幅が広いです。スマートフォンは持ち運びが便利なので外出時に向いていますね。簡単に写真を撮ってネットにアップできますし。

せどりなどをやるためには、ラベルや納品書を印刷するためのプリンターが必要になります。勉強するための本なども必須だと思います。無料でネット上にいろいろな情報が転がっていますが、そういった情報を拾うよりも、本で体系的に学習したほうがいいです。ネットの情報は本などから学んだ知識を補完する目的で使用しましょう。

 

アンケート、モニターで副業するには?

ネットを通じて調査会社などからの質問事項に答えるアンケート、商品や店舗を利用して感想を答えるモニターは、副業に時間をかけられない人や、知識・スキルのいらない副業をしたい人に向いています。ノルマはないのでマイペースで行えますが、登録が簡単で作業量が少ない分、単価が安く数をこなさないと稼げません。

僕も取り組んだことがあるのですが、一件あたり数円なので、まとまったお金になるまでには根気が必要です。もしはじめるのであれば、アンケートやモニターを募集してるサイトは多数ありますし、そのほとんどは登録無料なので、なるべく多くのサイトに登録するといいでしょう。

 

アフィリエイトで副業するには?

アフィリエイトは自分のホームページやブログで、企業の商品やサービスを紹介して、それを見た人が購入するなどした場合に、報酬が受け取れる仕組みです。自分のホームページやブログを作り、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)に登録します。ASPと契約している企業の商品やサービスから自分のホームページやブログで紹介するものを選んで、契約を申請し審査に通ればアフィリエイトができます。

ただし広告を掲載しただけでは収入になりません。ブログ訪問者に広告のバナーなどをクリックしてもらったり、広告バナーから企業のホームページへ飛んで、商品の購入・資料請求・会員登録などに繋がると報酬が得られます。アフィリエイトのメリットは自分がお客様に直接物を売るわけではないので、商品の発送や代金回収・クレーム対応・在庫管理などの面倒な作業が発生しないことです。逆にデメリットは収入がなかなか伸びない点です。成果型報酬なので、商品が購入されたり、サービスに申し込まれないと収入にならないのが厳しいところです。さらにブログ開設当初は多くの作業をこなさないといけません。

その反面ブログやホームページが充実してくると、作業量を減らしても報酬が発生するなどの状況がおきてきます。いわゆる、ブログが「資産」になるということですが、そこにいくまで頑張れるのであればアフィリエイトは他の副業とくらべても断然オススメです。

 

いかがでしたでしょうか?この記事がネット副業を探す時の一助になればうれしいです。

 

本当に気をつけてね(*^^*)