握手

 

さて、ここまで進んできたあなたはASPの登録を済ませ、
無料ブログに5記事は投稿しているはず…ですよね?

 
まだの人はせめて「A8.net」への登録と、
記事は日記でいいので投稿しましょう

 
そうでないとこの先の報酬がゲットできませんので!

 

 

自分で申し込んで報酬ゲット!?

 

さて、いよいよ自分のブログにアフィリエイトリンクを貼り、
初報酬をゲットするまでを解説します

 
実はアフィリエイトには、
自分で申し込んでもいい案件というものがあります

 
自分で資料請求したり、
サービスに申し込んだりして
報酬が発生する案件というものがあるんですね

 
それを「自己アフィリ」といいます

 

 

自己アフィリをやってみよう!

 

今回は「資料請求」をしてみましょう
 
まずは、「A8.net」にログインしてください
ログインできたら「プログラム検索」をクリック↓

 
A8.netプログラム検索

 

 

 

そこで「資料請求 自己申し込みOK」のサービスを探します↓

 

A8.net資料請求

 

 
そうすると以下の画面のように、
「本人申し込みOK」で「資料請求」をして、
報酬をゲットできる案件が表示されます↓

 

A8.net資料請求1000円

 

この案件では、資料請求で1,000円の報酬が得られるということですね

 

 
自分がいいなと思う案件を見つけたら、
右上の「提携申請」をクリックして広告主へ提携を申し込みます

 
案件によっては提携のための審査があり、
提携に数日かかる場合もありますし、
「即時提携」といって申し込んだら即提携できる案件もあります

 
 
審査とは

 
アフィリエイターが登録しているブログに、
自分の会社の広告を貼ってもらっていいのかということを調査することで、
広告主が不適切なブログと判断すれば審査に通りません

 

審査に通らない理由としては、単純に記事数が足りない場合もありますし、
そのブログに広告を貼ることで企業のイメージが下がると判断された
というような場合もあります(ギャンブルブログとかアダルトブログとか)

 

 

 

 

広告主と提携できた場合は、
A8.netでいえば「参加中プログラム」から以下の画面に行き、
広告リンクのボタンをクリックすると↓
リンクを取得できる画面に進みます

 

A8.net広告リンクを作成

 

 

 

下の画面で緑で囲った部分に、広告のリンクが表示されるので、
それをまるごとコピーして自分のブログに貼ります
注意点としては、リンクの文字が欠けていたりすると、
せっかく貼っても自分の報酬にならないという事態になりかねないので、
気をつけて貼りましょう↓

 

A8.netリンクURLをコピー

 
あとは、そのリンクから商品ページへ進み、
自分で資料請求すれば報酬の仮発生となります
「仮」となっているのは途中でキャンセルされたりした場合に、
報酬が発生しないからですね。

 
資料請求なら資料が到達したときに報酬が確定することが多いですね。
報酬が確定するとA8.netの管理画面の確定報酬のところに金額がのります

 

 

これで初報酬ゲットですね!!

 

 

 

ちょっと考えてみよう

 

なぜ資料を請求するだけで、
お金がもらえるかわかりますか?

 
広告主はこの報酬額を決めるときに、
「何件の申し込みがあれば、その内の何パーセントが成約する」
ということを計算しています

 
やはり報酬を出すということは、
それだけ収益があるという見込みがあるからできることなんです

 

 

資料請求したアフィリエイターが申し込むこともあるでしょうし、
資料請求を体験したアフィリエイターのほうが、
より詳しくこの広告主を紹介できるわけですからね

 

これこそがアフィリエイトという仕事の
本質部分だと思います

 

 
固い話はこれくらいにして、
ついに初報酬をゲットできましたね!
おめでとうございます!

 
これで初報酬がゲットできそうって思えた方は
ポチッとお願いします↓

 
次は11:アフィリエイターとしての覚悟を決めるに進んでください

 
または以下のページから読みたい記事へどうぞ
________________________________________________

アフィリエイト攻略塾
1:アフィリエイトとは
2:必要なスキルは?初心者でもできる?
3:古い低スペックPCでも大丈夫?
4:アフィリエイトをするときの心構え
5:専用メールアドレスを作ろう1
6:専用メールアドレスを作ろう2
7:どのブログサービスがよい?
8:どんなブログを作るとよい?
9:ASPに登録しよう!
10:ブログに広告を貼ってみよう←今はこのページです
11:アフィリエイターとしての覚悟を決める
________________________________________________