現在Twitterのフォロワーを増やすためにいろいろと活動をしているのですが、はじめて「ロック」されてしまったので、どういったことをやってロックされたのか?ということを共有したいと思います(´・ω・`)(今は復旧しています)

 

これをやったらロックされた

結論を書くと、「20アカウントのフォローを解除した」後に、「別の20アカウントをフォローした」らロックされました。今までは20アカウントを一気に解除したりフォローしても大丈夫だったのですが、今日はダメでした(*_*)

 

 

ロック解除の手順

電話番号を入力する方法でロック解除をするとTwitter社に携帯番号が知られてしまいます(当然ですが)。設定によっては携帯に入っている連絡先にTwitterをやっていることが分かってしまうらしいので、安易に携帯番号を登録しないほうがいいと思います(僕は登録してしまいましたので後悔中です)
電話番号を登録するまえに下記のブログで紹介されている方法を試してみてください。
【twitter】twitterをアカウントロックされた!そんな時に試して欲しい1つの方法

 

ロック通知画面

他のアカウントをフォローしていたら、急にこの画面になりました。心臓に悪いです。この画面になったら「続ける」をクリックして・・・

 

電話番号を求められるので入力する

この画面で電話番号を入力します。すると電話がかかってくるので、コンピューターが読み上げる数字を画面に入力すればロックが解除されます。

 

 

Twitterのフォローとフォロワーのバランス

Twitterって自分がフォローすると何割かの人がフォローを返してくれます。ただフォローを返してくれる人と返してくれない人がいますよね?

参考までに画像をのせます。

フォローばかりしていると「フォロー300・フォロワー100」みたいに、極端にフォロー数が多くなっていきます。そこで自分をフォローしてくれていない人を「フォロー解除」して、「フォロー100・フォロワー100」のようにバランスをよくしていく必要があります。なぜバランスをよくする必要があるかというと、フォロー数が極端に多いと「アカウントロックの危険性があがるから」です。ただ僕の場合、フォロワーのほうが多いのにロックされてしまいましたが(*_*)

 

 

僕の使っているアンフォローツール

フォロー解除することを「アンフォローする」というのですが、アンフォローを簡単にできるツールがありまして、僕はそれを活用しています。

ManageFlitte

これが僕の使っているアンフォローツールです。このツールは無料で使えるもので、アンフォローも手動で行います。このアンフォローツールが悪いとは思っていないです。おそらく原因は間隔をあけずにフォローとアンフォローをしたからでしょう。Twitterを使う時は普通のひとがやるように、自然な間隔でフォローとアンフォローをする必要がありそうです。間隔をあけずにフォローとアンフォローをするのは自然ではないですから・・・

 

 

Twitterはアフィリエイトのためのツールではない

Twitterはあくまでコミュニケーションツールの一つです。

Twitterにアフィリリンクを直接貼るのは禁止だったりします。リンクを直接貼らずにブログに誘導すれば大丈夫ですが、慎重に使わないと今回の僕のようになります(^_^;)Twitterを使う時は、普通の人が使うような使い方を意識して極端な使い方をしないようにしましょう(自分にも言い聞かせています)