iphone-624709_640

 

アフィリエイトとは、
広告主の代わりに商品をユーザーに紹介して、
購入してもらう仕組みのことです。

 

簡単にいうと「広告代理店として活動する」ということになります。
(広告代理店とは、販売者の代わりに広告を作成する人のことです)

 

アフィリエイトは必要な人にその商品を紹介する
から成り立つものなのです。

 

とにかくなんでもいいから広告主のサイトにユーザーを送る
というやり方では稼げるようにはなりません。

 

 

商品についての知識は必要。商品の購入はできればしたほうがよい

 

僕は「情報教材をアフィリエイトする」
ということをやっているので、
教材の中身を知らなければ
アフィリエイトはできないと考えています。

 

特に情報教材は、
「中身を見ないと本当にいいものかどうか分からない」
という性質のものなので、
自分が購入して中身を確認してからでないと、
紹介できないですね。

 

一般商品なら必ずしも購入の必要はないですが、
より説得力が欲しいなら後述する体験談を書くために、
購入するのもいいと思います。

 

 

商品の体験談を書く

 

紹介のポイントは
「その商品を購入することで、
購入者にとってどんな良いことが起こるのか」
を説明することです。

 

そして強力なのが体験談を書くことです。
「この商品を使ったらこういういいことがあった
(この教材を実践したらこれだけの成果があがった)」
という体験談を読んで買ってみようと思ったことが
あなたにもあるのではないでしょうか?

 

どう言われるとその商品が欲しくなるか、
についてイメージしながら記事を書けば、
自然と購入率は高くなります。

 

 

 

あなたならではの意見がとても重要

 

上に書いた体験談もそうですが、
自分の意見を記事に組み込むことが
重要になってきます。

 

たとえば、商品の販売サイトには
大抵「いいこと」しか書かれていません。

 

「いいことばかりを書いた記事」よりも、
欠点も含めた率直な意見を書いたほうが、
記事の信用度が高くなります。

 

「はじめに欠点を指摘」してから、
「でもそれ以上に利点がある」という順序で記事にすれば、
マイナスの印象を感じにくくなるのでオススメです。

 

 

僕はいつでもあなたからの応援に
期待しています(*´ω`*)

bstsuyoshi-3